Masa748ブログ

Masa748の、気ままな日常日記です。

フォーミュラ4、17歳の悲劇・・・。

先週末、イギリス・ドニントン・パークで開催されたF4(フォーミュラ4)選手権で、「ビリー・モンガー」が両足を切断するという悲劇的な事故が起こりました。
 
イギリス出身のビリー・モンガーは、レース中、コース上に停止した他のマシンにフルスピードのまま追突。

衝撃で前のマシンに貫通した状態となってしまい、救出に90分以上時間がかかったそうです。 

ビリー・モンガーは、ヘリで病院に搬送されましたが、両足を切断。

現在、昏睡状態から回復し、気丈な振る舞いをしていると報道されてます。

まだ17歳ですよ。

何とも言えない、痛ましく悲しい想いにさせます。

Masa748、この事故で2014年、F1日本グランプリでの悲劇を思い出しました。

チームマルシャのエースドライバー「ジュール・ビアンキ」の事故です。

image

「ジュール・ビアンキ」は昏睡状態のまま、亡くなりました・・・。

将来を期待された若者たちの事故。

いくらレースに事故はつきものとはいえ、両足切断、死亡事故、これってスポーツって言えますか?

モータースポーツも観戦する側からまだしも、レースを行うドライバー達の安全対策をレース開催側に考えて欲しいです。

痛ましくて、かないません・・・。
 

宇宙(そら)の大きな発見・・・。

今、宇宙観測で大きな発見が続いています。

4/19付けのニュースで、地球から40光年離れた惑星、「スーパーアース(Super Earth、巨大地球型惑星)」といわれる、太陽系外惑星を発見したと天文学者より発表されました。

スーパーアース

太陽系外の生命体を探索するための観測ターゲットとして、最も期待される惑星だといわれています。

光年とは光の速さを言います。

光の速さは、1秒間に地球7周半できる速度です。

40光年とは、光が40年かけて届く距離を意味します。

「スーパーアース」がオレンジ色に光って見えるのは約40年前の光だと思ってください。

その距離感はわかりずらいと思いますが、太陽を軸に太陽の引力圏内を回転しながら周回する惑星群、一番遠い惑星が「冥王星」(日本の人が発見した惑星ですよぉ~)より遠く、つまり太陽の引力に引っ張られて周回せずに何かの引力圏内を周回し、自らが回転する惑星が、今回発見された「スーパーアース」なのです。

そしてその「スーパーアース」の左中央部分に別の黒い丸い天体があります。

地球で言うならば「月」に相当する天体です。

今はまだ、マグマと思われる生まれたての惑星と思われます。

ですが、とても地球に似た環境の惑星なので、将来的に生命体が生まれ「地球外生命体」の生まれる可能性がというのが今回の発見です。

これも分かりづらい事ですが、生命存在に望ましいとされる「ゴルディロックス・ゾーン(Goldilocks Zone)」(生命居住可能領域)内を周回し、惑星は主星から適度な温度の位置に離れているそうです。
 
そのため、この温暖な領域内の惑星に生命の要素である水が存在したら、それは硬い氷や水蒸気としてではなく、液体として存在できるため、生命存在の可能性が有望視されると言われています。

私達、普通の人には理解しにくい事ですが、専門家さん達には「世紀的な発見」です。

また、「スーパーアース」の他にも生命体存在の可能性がある天体を見つけたそうです。

太陽圏内第4惑星、「火星」。

火星

余談ですが、私たちのいる地球は第3惑星と呼ばれてます。

20年くらい前に「マーズ・アタック」というアメリカ映画がありましたが、その火星を英語で「マーズ」と言います。(また余談です)

火星からの隕石(いんせき)に含まれる、水素と重水素の比率を年代別に調べたところ、火星から水が失われていく過程が分かったそうです。
 
火星では誕生から4億年程度の間に、地表にあった水の半分以上にあたる3000万kmが消失していたということが判明、大気を通して宇宙空間に放出されたと考えられています。
 
また現在も火星の地下には、1000万km余りの氷が存在する可能性があることも分かりました。
 
天文学者は「微生物レベルであれば、今の火星にも生命が存在する可能性がある」らしいです。

う~ん、難しい・・・(^^;)

でも、Masa748は地球外生命体は存在すると思います。

宇宙は広大なものです。今の天体観測技術では数億光年先の惑星も観測できることができます。

生命体は私たち地球だけのものではないはず。

そういう意味で今回の天文学者さん達の発見は、意味のあるものだと思います。

これからも天体観測で宇宙(そら)の発見に期待ですね。

今頃になって・・・(*_*;

花粉症に悩んでます...。

花粉2

ホントつい最近になって、くしゃみ、鼻水、頭痛、目のかゆみが止まりません...(*_*;

今年は、何か変です・・・。

Masa748、例年では年末12月頃から梅雨時の6月半ばまでスギ、ヒノキ等で花粉症の症状でつらい思いをしてました。

花粉

でも、今シーズンは3月頃まで何の症状も無く、黄砂の時期に1次的にくしゃみ、鼻水、目のかゆみがあったくらいで、何故か?何でか?今頃になってここ最近になって、継続して発症しています。

何で何だろう・・・。

ついつい歌いたくなります。

何で何だろう~♪何で何でだろう~♪♪(これ、ちょっと古いかな?)

嫌ですよね、人前で何の前ぶれもなく鼻から鼻水がこぼれ落ちてくる何て、恥ずかしいです・・・(/ω\)

このところの夏のような暑さのせいなのかなぁ~、

でも、ホント今頃になって・・・つ、つらいです・・・。
livedoor 天気
人気ブログランキング
ブログサークル

ブログランキング情報
J-CASTニュース
ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ